読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのひみつきち

秘密基地作成 ロードバイク お酒 ごはん 旅行

古民家再生記録【片付編】 #6

糸島秘密基地のライフラインは現在電気のみ。(仮設コンセント2口)

これから暑くなるし、片付けでいつも真っ黒けになる度にきららの湯に通っていてはお財布が持たないので井戸を使えるようにしたい。

幸いにも秘密基地の中庭には井戸が2つ有るので、使えるかどうかのチェックを井戸屋さんにお願いした。

井戸については全くやったことがなくて初めてなので、これも勉強勉強。

1.まず水が出るかどうか。
→動力付きのポンプで水を汲み出してみて、その後水位の回復量を見る。水位の上がる時間が短ければ使用に耐えうると見る。

2.水質検査。
→サンプルを取り、検査機関に回す。だいたい検査に一週間くらいかかるみたい。海の近くなので塩が出る可能性も。大腸菌がたくさん出たら飲めないけど、散水用には使えそう。

3.ポンプ設置
電気で汲み出すポンプは稼働音がうるさいし電気も食う。電気が止まると汲み出すことができなくなる。先日の震災で、電気を使わないポンプが注文増したらしい。レトロな見た目でかわいい。
b0170161_104051100
↑こんなのにする予定。



朝一で井戸屋さんに来てもらい、早速検査開始。

写真 2016-07-01 10 52 26

庭掃除しないとやりにくそう…



写真 2016-07-01 10 03 32

写真 2016-07-01 10 51 37
だばだばでる。

もったいないのでペットボトルに移し替えた。


2つのうち中庭側にあるほうは水位の回復もあるので、手押しポンプでの使用なら大丈夫そう。
母屋に寄った側の井戸については1時間に1センチくらいと水位の回復が見られなかったので、おそらく使えなさそうなので、水質検査については中庭側だけお願いした。母屋側は埋めようかな。

水質検査、いい結果が出ますように。